川貝枇杷シロップ

同仁堂(どうじんどう)
640 
必要ポイント数: 640 ポイント
在庫あり
+

川貝枇杷シロップの概説
川貝枇杷シロップは北京同仁堂から造れた赤褐色の粘っこい液体で、香りがあり、味が甘・微苦・涼です。川貝枇杷シロップは風熱風邪、痰が黄色く粘っこい、咽喉の腫れ痛み、咳嗽、気管支炎などに用いられます。

川貝枇杷シロップの成分

川貝母(せんばいも)、枇杷葉(びわよう)、桔梗(ききょう)、糊精、蔗糖、杏仁(きょうにん)香精、薄荷脳(はっかのう)

川貝枇杷シロップの働き

清熱(熱邪を解消すること)、宣肺(肺の機能を高めること)、化痰(痰を除くこと)、止咳(咳をとめること)の作用があります。

川貝枇杷シロップの注意事項

川貝枇杷シロップの使用前の注意

1、使用前に必ず添付されている説明文書をお読みください。
  また、必要な時に読めるように大切に保管してください。
2、用法・用量を厳守して下さい。

川貝枇杷シロップの禁忌

メーカーからの報告がありません。

川貝枇杷シロップの保管

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わります。)

[ 規格 ]150ml/ケース

川貝枇杷シロップの用法・用量

1回10mlを1日3回、水またはお湯で服用してください。

投稿はありません

レビューを書く