明目地黄丸(水蜜丸)

同仁堂(どうじんどう)
1,550 
必要ポイント数: 1550 ポイント
在庫あり
+

明目地黄丸の概説
明目地黄丸(水蜜丸)は北京同仁堂から造れた水蜜丸で、やや香りがし、味が少し苦く甘いです。小丸タイプだから、明目地黄丸(大蜜丸)より飲みやすいです。
 明目地黄丸は肝臓と腎臓の調子を整え、目の疲れや視力減退を改善します。養生効果を含めて、長期服用も可能です。風が吹くと泪が出やすい、充血しやすいなど症状にも効果があります。
明目地黄丸(水蜜丸)の成分

枸杞子(クコシ)、菊花(キクのカ)、熟地黄(じゅくぢおう)、山茱萸(サンシュユ)、山薬(サンヤク山芋)、茯苓(ブクリョウ)、牡丹皮(ボタンピ)、沢瀉(タクシャ)、石決明(せっけつめい)、当帰(とうき)、芍薬(しゃくやく)、蒺藜子(しつりし)

明目地黄丸(水蜜丸)の働き

滋腎(腎の冷やす力(陰)を補充する)、補肝(肝の機能を高めること)、明目(視力を高めること)の作用があります。

明目地黄丸(水蜜丸)の注意事項

明目地黄丸(水蜜丸)の使用前の注意

1、使用前に必ず添付されている説明文書をお読みください。
  また、必要な時に読めるように大切に保管してください。
2、用法・用量を厳守して下さい。

明目地黄丸(水蜜丸)の禁忌

妊娠又は妊娠していると思われる人は服用禁止です。

明目地黄丸(水蜜丸)の保管

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わります。)

[ 規格 ]30g×4本/ケース

明目地黄丸(水蜜丸)の用法・用量

1回6グラムを一日2回、朝と夜の食後なるべく30分以内に、白湯で服用してください。

投稿はありません

レビューを書く